備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RaspberryPiにPHPをインストール

Webサーバーのインストールは↓で既にやっていますが、
PHPもインストールしておきます

Raspberry PiでWebサーバー(Apache2)
http://nanicananica.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

PHPをインストールと言ってもやることは、大してないです

$ sudo apt-get install php5
$ sudo /etc/init.d/apache2 restart


これだけです。

動作確認として、以下のコードを書いたファイルを
Webサーバーのドキュメントルートにおきます。
# 私の今回の場合は /var/www/

- - - - - - - testphp.php - - - - - - - - - -

<?php phpinfo(); ?>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

これでRaspberry PiのWebサーバーに、ブラウザからアクセスしてみます。
http://192.168.0.***/testphp.php

# RaspberryPiからアクセスするならhttp://localhost/test.phpでもOK

PHPのバージョンや環境がずらずらと出れば、
インストール成功です
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/05/21(火) 22:34:32|
  2. Raspberry Pi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<RaspberryPiでArduino温度センサをリモート確認 | ホーム | RaspberryPiから、Arudinoを制御 Doragon Remote Control版 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanicananica.blog.fc2.com/tb.php/27-0ab071b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。